下士別畜産 業務内容

お肉は好きですか

私たち下士別畜産がお届けするのは、北の大地・北海道で元気に育った牛のお肉です。
おいしさの秘密は「もろみペレット」
暑い夏も寒い冬も牛たちは「もろみペレット」のおかげで食欲旺盛、大きく健康に育っています。
私たちが自信をもってお届けするお肉を、是非一度ご賞味ください。

「醤油もろみ」は牛さんのふりかけ

醤油もろみは、牛たちがごはんと一緒に食べるもの。
牛たちが食べる「ふりかけ」のようなものです。
アミノ酸やミネラル、ビタミン、たんぱく質が豊富で、健康維持や肉質の向上にも大いに役立っています。
おいしさの秘密を想像できましたか。

醤油もろみ(もろみペレット)
「醤油もろみ」とは醤油の原料である蒸した大豆と小麦に、種麹と塩水を加えてじっくりと発酵・熟成させたもののこと。その醤油もろみの固形物を食べやすく粒状(ペレット)にしたものが、「もろみペレット」です。

人が良いから牛も良い

牛の肥育を担当するスタッフは、みんな牛が大好き。
明るい笑顔とやさしさいっぱいで、毎日牛たちに接しています。寒暖の差が厳しい北海道でも、そんなスタッフがいるから牛たちは今日も元気に育っています。

安心・安全への取り組み

私たち下士別畜産では安心・安全なお肉をお届けできるよう次の取り組みを積極的に行っております。

① 牛トレーサビリティ制度に基づき、個体識別番号を利用した
1頭ずつの健康管理を徹底しています。
② 牛たちに与える牧草は、契約牧場の牧草地からとれたものを
中心に、道内産のものを使用しています。

  • 北海道もろみ和牛

    肥育期に醤油もろみを給与し27ヵ月齢以上育てた国産黒毛和牛です。
    肉の旨みを引き出すといわれる
    オレイン酸を豊富に含んだ牛肉です。

  • 北海道もろみ和牛

    「北海道もろみ和牛」の中でも、
    A5ランクの肉質等級を獲得した
    最高品質の牛肉です。

  • 北海道もろみ和牛

    醤油もろみ配合飼料を与えて
    17ヵ月齢以上育てた赤身が
    おいしいホルスタイン種(乳用種)の国産牛肉です。

  • 北海道もろみ和牛

    黒毛和牛の父とホルスタイン種の
    母との間に生まれた子牛を24ヵ月齢
    以上育てた国産交雑牛です。
    黒毛和牛に負けない旨みを持った
    牛肉です。

TOP